「無料」でも読める書籍はこちら!

【最大年利15%】auじぶん銀行【じぶんプラス攻略方法】

増やす


▼2022年4月1日からauじぶん銀行が大幅にリニューアルします!



そこでこんな悩みをもっていませんか?

「auじぶん銀行に興味がある人」

  • auじぶん銀行って何が魅力なの?
  • auユーザー以外でも使えるの?
  • 口座開設したら、まず何をしたらお得になるの?
  • 最大年利15%って、どういう事なの?怪しすぎる!



まだ口座開設していない方は、今回の記事を読んで、開設するか要検討してみてください。

ちなみに今回のリニューアルを知って、私は即口座開設しました!

なぜ口座開設しようと思ったの?


理由は11万円あれば1.8万円前後を毎年もらえるようになったから!

ということで、今回は口座開設する過程でお得だった情報も含めて以下の解説をします!

記事内容
  1. auじぶん銀行の4つのメリットを解説
  2. 口座開設したら、まず設定する5つのこと
  3. 最大年利15%を狙うための「やることリスト」




なお、私は投資歴7年・化学研究者歴12年の未就学3児のパパです。

家庭のためにもリスクを避けたお金の増やし方にフォーカスしていて、これまでの研究と投資の経験から「堅いお金の増やし方」について検証しています!

また、堅くお金を増やすKindle本も出版しています。

著:九州投資朗
¥298 (2023/01/22 10:34時点 | Amazon調べ)
著:九州投資朗
¥398 (2022/01/23 05:26時点 | Amazon調べ)


銀行にお金を預けていてもお金は増えないけど、銀行選定はとっても大切です。
今回の記事で何か1つでも参考になれたら幸いです。


それでは解説します!



スポンサーリンク

auじぶん銀行の4つのメリット

4つのメリットは以下の通りです。

  1. スマホATMを最大15回無料で利用できる!
  2. 振込手数料も最大15回無料!
  3. 金利0.2%は業界最大レベル!
  4. 銀行を利用するだけでPontaポイントがもらえる!


この4つのメリットについて簡単に解説していきます!




メリット① スマホATMを最大15回無料で利用できる

スマホATMは、キャッシュカードを使わずアプリを使ってローソン銀行ATM・セブン銀行ATMで現金の入出金ができるサービス(※)です。
※詳細は、じぶん銀行HPでも解説しています。


財布を忘れても、キャッシュカードを持ち歩かなくても、いつでもコンビニATMを利用できます!


さらに、ATM手数料も月2~15回無料で利用できます。


お金が必要なときに、銀行に行かなくても近くのコンビニで気軽に引き出しできる。
これは、かなり魅力的なサービスだと思います!

なお、お客さまステージによって、無料で利用できる回数が異なることについては後程解説します。




メリット② 振込手数料も最大15回無料!

ATM利用料だけでなく、振込手数料も月3~15回無料です!

今保険料・クレジットカード引き落としなどで、銀行と銀行を行き来して、お金を入出金していませんか?


そんな方はauじぶん銀行から無料で振込すれば、その作業が不要になります!

なお、三菱UFJ銀行であれば何度でも無料で振込可能です。


メリット③ 金利0.2%は業界最強レベル

引用:auじぶん銀行HP

auじぶん銀行は、au PAY・au PAYカード・auカブコム証券を活用することで金利が最大0.2%まで上昇します。

一般的な地方銀行では金利0.001%と100万円を1年預けていても10円しかもらえません。
しかし、auじぶん銀行であれば、一般的な銀行の200倍である2,000円をもらえます。


けど、金利0.2%にするために「au PAY・au PAYカード・auカブコム証券」を利用できるようにしないといけないの?

そう思うのもわかります。

ですが、「au PAY・au PAYカード・auカブコム証券」の利用は金利0.2%のためだけではないので、その理由も後から詳しく解説します!


メリット④ 銀行を利用するだけでPontaポイントがもらえる!

「入金・口座振替・キャッシュレス決済・積立投資」を実施することで、ポイントを得ることができます。

なお、ポイントを得ることができるようになったことが、私が即口座開設することになった最も大きな理由になります。

少し詳しく確認すると、獲得ポイント数もお客さまステージによって異なっているのが分かると思います。

同時に、それぞれ獲得できる上限ポイントも異なってきます。

ステージによって、獲得できるポイント上限は大きく異なりますが、毎月最大1,680P得ることができることが分かります!

銀行を利用するだけでも毎月最大1,680P得ることができる上に、金利も0.2%である。
さらに、ATMと振込手数料も一定数無料で利用できる。

そんな素晴らしいメリットがあるのがauじぶん銀行です!



確かに魅力的だけど、そもそもステージって何?



と、auユーザー以外の方でも十分すぎるメリットがわかったところで、ここからメリットを十分発揮するための「ステージの理解と設定方法」について解説していきます!



スポンサーリンク

口座開設したら、まず設定する5つのこと

auじぶん銀行を攻略する上での重要なポイントは以下の2つです。

  1. じぶんプラスの「ステージ」を理解する
  2. ステージを「プレミアム」にするための5つの設定


ここを乗り越えれば、あとは「行動するか、しないか」の差です。
よって、ここからの内容を聞いて「魅力を感じるか、感じないか」で口座開設の判断をしてください!


じぶんプラスの「ステージ」を理解する

auじぶん銀行は、特定条件を満たしたユーザーを優遇するステージというのがあります。

ステージは「レギュラー・シルバー・ゴールド・プレミアム」の4段階で、プレミアムが最も良い優遇を受けることができます。


そして、このステージはスタンプ数で決定します。
このスタンプは全部で6個存在しています。


具体的には、以下のような6つのカテゴリが存在していて、1カテゴリ毎に特定条件を達成するとスタンプ1個を獲得できます。

また今回目的としている年利15%達成にはステージが「プレミアム」になる必要があります。
よって、スタンプ数は5個以上必要になります。

なお、スタンプ数以外でも、ステージを上げる特別な条件も以下のようにあります。

ただ、総資産残高1,000万円以上で「プレミアム」になるので、これは現実的ではないです。

よって、スタンプ数5個を目指して、おすすめする5つの設定ついて次に解説します。


ステージを「プレミアム」にするための5つの設定

結論として、おすすめする5つの設定は以下の通りです。


ここからは少し複雑なので1つ1つ解説します。

設定① 定額自動入金サービス

定額自動入金とは、他銀行から毎月一定額をauじぶん銀行の口座に無料で取寄せできるサービス
引落日は毎月6日と26日から選ぶことができ、指定銀行から4営業日後にauじぶん銀行口座へ資金を自動入金してもらえます。

詳細はauじぶん銀行のHPでも解説してあるので確認してみてください!

なお、自動入金は最低1万円から設定できます。
よって、毎月指定銀行から1万円は引き落とされることになります。

ただ、ATM利用と振込は月15回無料なので、好きなタイミングで1万円は利用可能です。



設定② 口座振替

口座振替は、毎月のクレジットカード引落口座をauじぶん銀行に設定することなどが例にあげられます。

ただ、おすすめはau PAYカードから引落設定することです。
理由はau PAYカードからの口座引落で金利+0.05%優遇されるからです。


また、おすすめの口座振替方法はAmazonギフトへのオートチャージを利用することです。
毎月15円から引落設定できるため、少ない資金で実施できます。



設定③ au PAY残高へのチャージ

au PAYにチャージすれば条件達成はできるが、おすすめは10万円チャージすること。

なぜなら10万円チャージすることで毎月150Pを獲得できるからです。


また、auじぶん銀行は自動払出機能があるので、10万チャージしても翌日にはauじぶん銀行に自動でもどっているので資金は減りません。

引用:auじぶん銀行HP 自動払出


ただ、毎月の10万円チャージは手動で実施する必要があることが注意が必要です。

なお、au PAYとauじぶん銀行を連携したことにもなるので金利+0.05%優遇されます。



設定④ 公営競技への入金

auじぶん銀行が対応している公営競技は以下の通りです。

引用:auじぶん銀行の公営競技

基本的にはどれを利用しても良いですが、おすすめは即PAT・TELEBOAT・SPAT4で1,000円入金することです。
理由は以下のキャンペーン(※エントリー必須)をやっているからです。


なお、入金した1,000円は使用しなければ、当日または翌日には、自動でauじぶん銀行に精算(出金)されるので、こちらも資金は減りません。

ただ、最初に会員登録する必要毎月の入金は手動で実施する必要があることが注意が必要です。



設定⑤ auマネーコネクト

引用:auじぶん銀行HP auマネーコネクト

auマネーコネクトとは、auカブコム証券とauじぶん銀行を連携することです。

auじぶん銀行とauカブコム証券間の入出金がスムーズになり、証券口座資金も自動引落としできるようになり、便利になります!

また金利+0.099%優遇されるだけでなく、auカブコム証券をこれから口座開設する方は5,000円得ることもできます。

なお、この設定は1度実施すれば特にやることはありません。


以上が、設定する5項目になります。
ちなみに、今紹介した設定をすることで金利0.2%条件もすべて達成できています。


正直、少し複雑だし…実際運用するとなると大変そうな気がします

確かに最初は少し複雑なので、設定に時間がかかるかもしれません。
ですが、ゆっくりと1つ1つ設定していけば必ずできることです!


また、実際に運用する流れについても、これから「やることリスト」として紹介します!


年利15%を狙うための「やることリスト」

これから解説する設定を実施すれば、全体フローは以下のようになります。

ここで重要なことは「au PAYチャージ」と「外貨預金」には同じ10万円を利用していることです。
つまり、最初に10万円を入金した後は、毎月1万円が自動入金されるだけになります。


これより、必要資金11万円で、毎月1,680Pを得ることができます。
つまり、年間20,160Pを得ることができ、単純に算出すると年利18.3%になります。

また、金利0.2%も上乗せされると、年利18.5%が実現できます。


ただ、これから解説する外貨預金売却時の手数料などを考慮すると年利15%になると想定できます。



結論が分かったところで、後はどうやって実現するのか?
なるべく手間を掛けずに、どうやって毎月継続するか?

これが重要になることです。

ということで最後に以下2つのことを簡単に解説して終了とします!

  1. 最初にやることリスト
  2. 毎月のルーティン作業



最初にやることリスト

最初にやることは以下の順序です。

  1. 「auじぶん銀行・au PAY・au PAYカード・auカブコム証券・au ID」の5つを作成。
  2. ステージを「プレミアム」にするためにスタンプ5個獲得を目的とした5つの設定(180P)。
  3. 10万円を入金して、毎月10万円を外貨自動積立するように設定(1,500P)。


順序1,2は、これまで解説した内容がメインです。

やることは多いけど、口座開設やカード到着には2週間以上掛かる場合もあるので、1つ1つゆっくりと実施していけると思います。

なお、auカブコム証券口座開設・au PAYカード発行はモッピー(moppy)ハピタス(Hapitas)を経由することでキャッシュバックがもらえるのでオススメです。


また、ここでのポイントは順序3の「外貨自動積立」です。
「外貨定期預金」とは異なるので、間違わないように注意してください。

この内容について少し確認してみましょう。

毎月10万円を外貨自動積立する設定

毎月10万円外貨預金することで「プレミアム」であれば毎月1,500Pを獲得することができるようになります。

なお、auじぶん銀行が取り扱っている外貨と為替手数料は以下の通りとなっています。

引用:auじぶん銀行HP 取扱い通貨


これより、預入には手数料は発生しないが、払戻すときに20~90銭の手数料が発生します。

この手数料や為替変動の影響を簡単に示すと、以下の通りです。

※ドル円で算出(払戻手数料25銭)



これより払戻手数料250円は一定で、あとは為替変動によって、最終的に獲得できる円が左右されていることがわかります。

なお、この払戻手数料を抑えるポイントは払戻手数料が安く、為替レートが高い通貨を購入することです。
具体的にはドルよりもユーロの方が現在は価格が高く、手数料も25銭と安いのでオススメです。


同時に、為替変動による損失もなるべく抑えたいです。
よって、為替変動を少しでも抑えるために購入した直後に外貨を売ることが理想になります。

こちらから詳細を確認すると、設定日の午前10時に外貨購入となっているので、設定日の午前10時以降になるべく早く外貨を売ることをオススメします!

これが重要なアクションになります。



何となく分かったような気がするけど、やっぱり複雑…。
仕組みというよりも、毎月やることだけをシンプルに教えてください!



毎月のルーティン作業

毎月手動でやることは以下の赤線部分になります。

具体的なアクションは以下の通りです。

  1. 設定日午前10時以降になるべく早く外貨を売る。
  2. 外貨を売って、もどってきた金額を使って、au PAYに10万円チャージする。
  3. 同時に公営競技に1,000円入金する。


順番は外貨売りが先でも後でも問題ありませんが、設定日が月末だと休日は積立できずに翌営業日に積立することになる場合もあるため、なるべく月初に外貨積立設定することをおすすめします。

また、設定日を忘れにくい日にすることも重要です。

ということで、今回の方法で実際にポイントがもらえるのなら、毎月少し作業するだけで1,500円程度は獲得し続けることができるようになります。


実際にこのように運用できるのか?
もっと良い方法はないか?

などは今後実際に運用してみて、追加で報告したいと思います。

ちょっと待って!
もらえるのはPontaポイントなので、実際は1,500円ではないのでは?


と思うかもしれませんが、au PAYにチャージした金額はauじぶん銀行に現金として自動で戻ることを解説しました。
そして、Pontaポイントはau PAYにチャージすることができます。

つまり、au PAYにチャージしたPontaポイントは現金化できるようになります。
なので1,500Pではなく1,500円程度は得ることができます!



ということで、以上の内容が、今回私が即口座開設した理由になります。
興味がある方は是非一緒に実践してみましょう!

追加報告お楽しみに!
それでは今回は以上になります!